布ナプキンデビュー!ショーツも布ナプキンにあわせよう

布ナプキンデビューに合わせて、ショーツも布ナプキンに合ったものを使いたいですよね。

布ナプキンに合うショーツとは、次の2点を満たした生理用ショーツです。

●布ナプキンの良さを活かしたショーツ

●布ナプキンの欠点をフォローするショーツ

両方を満たした生理用ショーツは、サニーデイズの「やさしいショーツ」だと思います。

やさしいショーツ(ショートタイプ)

★1枚 2700円

布ナプキンにあったショーツを選ぶことで、布ナプキン生活をもっと楽しくできますよ。

さらに生理用ショーツは、布ナプキンに足りないものをフォローすることもできるんです。

さっそく、布ナプキンの欠点をフォローするショーツとはどういうことか、見ていきましょう!

布ナプキンの欠点をフォローするショーツとは?

布ナプキンと使い捨てナプキンを比べて、布ナプキンの減点ポイントはこちら

「布ナプキンは後ろにテープがついていないから、ずれやすい!」

布ナプキンでもスナップつきのものはショーツに固定できますが、つるつるした生地のサニタリーショーツでは、ずれてしまう可能性もあります。

布ナプキンがずれないように、しっかりとサポートしてくれるショーツは、次のようなショーツを選びましょう。

1. 防水加工していない

2. フィット感があること

布ナプキンをあてる部分は、つるつる素材ではなく、木綿にすることで、摩擦でかなりずれにくくなります。

さらにショーツがぴったりフィットすることで、ずれや漏れを防ぎます。

布ナプキンの良さを活かしたショーツとは?

生理用ショーツは、布ナプキンの良さを最大限に活かせるショーツにしたいですよね。

布ナプキンの良さの一つは、通気性の良さです。

しかし、通常のサニタリーショーツには、ポリエステル、ポリウレタンで作られていて、防水加工がしてあります。

これでは、布ナプキンの通気性の良さを妨げてしまいます。

布ナプキンでせっかく通気性を良くしているのですから、防水加工はないものを選びましょう。

蒸れないことで、臭い、かゆみなどのトラブルが減る

布ナプキンの「蒸れない」という良さが、どれほど良いことか?

私の実感ですが、生理中に蒸れないことで、嫌な臭いがしないところが一番のメリットでした。

生理中の嫌な臭いの原因は、じつは経血そのものではなく、雑菌によるものです。

生理中は下着の中の湿度が大幅にアップして、雑菌が増えやすくなり、臭いがきつくなってしまいます。

しかし布ナプキンにしてから、生理中の特有の臭いから解放され、夏場などの不快な蒸れや臭いも、気にならなくなったのです。

この布ナプキンの快適さが、ショーツで活かされたり、半減してしまったりします。

サニタリーショーツの防水を外すと漏れが心配

多い日は、サニタリーショーツのつるつるの防水加工に安心しますよね。

私も最初、多い日に「つるつる加工」無しで過ごすことに、大変な不安を感じました。

「経血が漏れるんじゃないの?」

しかし、経血の漏れは、布ナプキンと肌の隙間をなくすことで解決できたのです。

ショーツがぴったりフィットすることにより、肌と布ナプキンに隙間がなくなり、ずれたり、漏れたりすることを防いでくれるのです。

防水は、防水タイプの布ナプキンで対応しましょう。

布ナプキンの防水は、水は逃さない特別な透湿防水布を使っています。しっかり湿気は逃してくれますよ。

まとめ

布ナプキンと相性の良いショーツは、サニーデイズのやさしいショーツです。

やさしいショーツは、布ナプキンの良さを最大限に活かし、さらに、使い捨てナプキンに比べて足りない部分を補ってくれます。

サニーデイズの布ナプキンもすごく良いですから、ショーツと布ナプキンで合わせても良いかもしれません。

サニーデイズ「やさしいショーツ」

★ショートサイズ1枚 2700円

★ロングサイズ1枚 3000円

★こちらの記事もあなたにおすすめ!

蒸れない、もれない、心地よい生理用ショーツ

みんなどうしてる?生理中の蒸れ対策とショーツ

布ナプデビューに失敗した私が見つけた最高の布ナプキンセット

サニーデイズ布ナプキンを使ってみたよ!良かった点、悪かった点、すべて公開

布ナプキンメーカーの選び方 あなたのタイプ別