布ナプキン プレーンタイプの形

布ナプキンのプレーンタイプの使い方について、初めてのあなたも納得できるようにご紹介いたします。

ハンカチのような形をしているプレーンタイプの布ナプキンは、一体型の布ナプキンと違って、原始的な感じもしますが、このページを読むと

「プレーンタイプ布ナプキン、一枚は持っておこう!」

と思いますよ!

ではさっそく、基本的な使い方を見ていきましょう。

布ナプキン プレーンタイプの基本的な使い方

布ナプキンのプレーンタイプは、写真のように、ハンカチのような形をしています。

大きさにもよりますが、大抵、三つ折りにしてショーツにあてます。

大判のプレーンタイプ布ナプキンの場合、半分に折ってから、三つ折りにするなど、ショーツの大きさに合わせて折って使います。

汚れたら、下にきていた折り返し面を、上にすることで、きれいな部分を再び肌にあてることができます。

すべての面が汚れたら、交換しましょう。

プレーンタイプ布ナプキンの吸収性をフォロー!

プレーンタイプ布ナプキンは、吸収体が入っていないため、多い日は、経血がショーツに貫通してしまうかもしれません。

プレーンタイプ布ナプキンを多い日に使いたい時は、防水パッドなどを間に挟むと安心です。

「ずっと吸収力のある一体型布ナプキンを使えば良いんじゃないの?」

と思ってしまったあなた。「大は小を兼ねる」という言葉もありますから、その発想もごもっともです。

しかしそれでも、量にあわせて、プレーンタイプ布ナプキンを使うことはおすすめです。

プレーンタイプ布ナプキンは、吸収体がないため、お洗濯が簡単に済むんです。

洗濯物を干す時にも、布ナプキンだとばれにくいんですよ。

プレーンタイプ布ナプキンは、折り返して清潔な面を使えるという点でも、量が少ない時や、おりもの用としても、大変気持ち良く使える布ナプキンなのです。

プレーンタイプ布ナプキンの使い方 応用編

プレーンタイプ布ナプキンの基本的な使い方がわかったところで、次は応用編のご紹介です。

プレーンタイプ布ナプキンは、丸めることもできるし、広げることもできます。

一体型の布ナプキンだと不安な時は、不安な部分にプレーンタイプ布ナプキンを広げておきましょう!

たとえば、

「夜寝る時、後ろの伝い漏れが怖い!」

そんな時は、いつもどおり夜用ナプキンを装着、さらにおしりの方に、プレーンタイプ布ナプキンを広げておくのです。

台形に折っても、半分に折っても、そのまま広げても、それはあなたのお好みです。

量が多い日も、ものすごい安心感で眠ることができますよ!

また、プレーンタイプ布ナプキンをクルクルっと巻いて、いつものナプキンに乗せるだけでも、大活躍します。

昼間、外出などで、いつ交換できるかわからず、不安な時も、多い日用のナプキンの下に、プレーンタイプ布ナプキンを敷いておきましょう。

厚みが出てしまいますが、漏れた時の受け皿的な役割に使えます。

プレーンタイプ布ナプキンのデメリット

こんな万能なプレーンタイプ布ナプキンにも、欠点があります。

ショーツに乗せているだけなので

●交換時に落としやすい

●ずれやすい

スナップでショーツに固定できる一体型ナプキンと違い、プレーンタイプ布ナプキンは固定されないため、私も何度かトイレに落とすという失敗をしました。

しかし、快適な形のプレーンタイプ布ナプキンを見つけてからは、ずっとお気に入りで使い続けています。

あなたにも、私のお気に入りのプレーンタイプ布ナプキンをご紹介いたします!

布ナプキンプレーンタイプ、私のおすすめの形

プレーンタイプの中でも、使いやすい布ナプキンは、羽がついている形です。

広げてみると、一見ハンカチのような形をしているのですが、羽がついているため、ショーツに固定することができます。

この羽付きプレーンタイプ布ナプキンは、サニーデイズで購入することができます。

サニーデイズのプレーンタイプ布ナプキンは、ネル生地を使用しているため、次の嬉しい特徴があります。

●あたたかい

●汚れ落ちが良い

サニーデイズの布ナプキンは、肌触りが気持ち良いのですが、洗濯を重ねても、その気持ち良さはあまり変わらないです。

お洗濯のしやすさを重視したい!

交換回数を少なくしたい!

というあなたは、こちらをチェックしてみましょう。↓

サニーデイズ布ナプキン プレーンレギュラー

★1600円

羽がついていない、変幻自在に使えるハンカチタイプの布ナプキンもあります。↓

サニーデイズ布ナプキン プレーンパッド

★700円

まとめ

プレーンタイプ布ナプキンは、ショーツの大きさにあわせて折って使います。

丸めたり、広げたり、台形に折ったりと、応用して使うこともできます。

私は

●羽のついたプレーンタイプ布ナプキン

●羽のついていないハンカチタイプの布ナプキン

両方を使っていますが、どちらも手放せない布ナプキンです。

★こちらの記事もあなたにおすすめ!

布ナプキンメーカーの選び方 あなたのタイプ別

布ナプデビューに失敗した私が見つけた最高の布ナプキンセット