布ナプキン歴10年をギュッとまとめてお伝え!

布ナプキンを使い続けるとどうなるか?

布ナプキンを使って気づけば10年も経った私が、使い続けた者でないとわからない布ナプキンのあれこれを、あなたにお伝えいたします。

使い捨てナプキンと布ナプキンの併用から始めた当初、私と布ナプキンの付き合い方は、不器用なものでした。

年数をかけて、少しずつ、

布ナプキンとの上手な付き合い方がわかってきた!

これ!と思う布ナプキンにたどりついた!

あなたはこのページを読めば、10年分の布ナプキンへの「気づき」を、先取りして知ることができます。

私の布ナプキンへの

「もっと早く知っておけば良かった」

を、あなたはこのページでマスターしておきましょう。

★私が厳選した布ナプキンメーカーはこちらです↓

布ナプキンメーカーの選び方 あなたのタイプ別

布ナプキン、初めてのお買い物は失敗!

布ナプキンを初めて買ったのは、30代後半でした。

駅の特設会場で布ナプキンを見つけて、初めて「布ナプキン」の存在を知り、衝撃!

「洗うのめんどくさそう!」

「量が多いとき、漏れないの?」

正直、布ナプキンに対してネガティブの感想しか浮かびませんでした。

しかし、サンプルで置いてあった布ナプキンの触れ心地にうっとり。

「洗うのが面倒」「量が多いときは漏れる」なんてネガティブな感想どおりの代物なら、こんなバリエーション豊富に売ってるわけないか!

そう思いなおして、布ナプキンの軽い日用を1枚をレジに持っていき、

「これください!」

しかし、後からわかったことがこちら。

私の布ナプキンのそのお買い物の仕方は、大失敗だったのです。

布ナプキンの買い方に、失敗と成功があるなんて、その時の私にはわかりませんでした。

★布ナプキン選びの私の失敗談はこちらです↓

布ナプキンデビューに失敗した私が見つけた最高の布ナプキンセット

布ナプキンを初めて買うなら、次の2点を守ってください。

●布ナプキンを単品で買うのはやめましょう。

●布ナプキンを特設会場で買うのはやめましょう。

★どの布ナプキンメーカーにも、布ナプデビューのためのお得なセットがあります↓

布ナプデビューにおすすめのセット徹底比較!

そんな経験とともに、私の布ナプキン生活は幕開けしました。

布ナプキンをつけてみた感動!

布ナプキン(軽い日用)を初めて肌にあてた感動は、衝撃でした。

「す~~~っっごく、気持ち良い!!!」

そんな小さな布きれ、頬にあてて気持ち良いのはわかります。

だけど正直言って、お股なんかにあてて気持ち良さがわかるわけない、と思っていました。

それが、あたたかくて、気持ち良くて、

「使い捨てナプキンと比べてこんなにも違うなんて!」

その後、布ナプキンの着け心地の気持ち良さにどんどんとはまっていくのでした。

すると、布ナプキンを使っていくうちに、体に、大きな変化を感じたのです。

布ナプキンで感じた体の変化!

布ナプキンにまだ慣れないうちは、使い捨てナプキンと布ナプキンを併用していました。

併用にも関わらず、布ナプキンを使っている時に、ものすごい変化に気が付いたのです。

「体の負担がものすごく軽い!!!」

いつもの、腰と下腹部がズドーンと思い感覚、いわゆる生理痛が、ほとんど無いのです。

その負担の軽さが、布ナプキンのあたたかさから来ていることは、十分実感できます。

しかし、使い捨てナプキンを使いながら体をあたためても、布ナプキンで感じるあたたかさとは別ってところが不思議です。

これを機会に、私の布ナプキンへの愛は一層深まり、使い捨てナプキンの割合がどんどんと減っていったのです。

★生理痛がどれくらいで軽くなるか?気になるあなたはこちらを読んでね↓

布ナプキン効果 生理痛はどれくらいで軽くなるの?

それでも、夜寝るときだけは、使い捨てナプキンを使っていました。

しかし夜も、布ナプキンを使うようになった大きなきっかけがありました。

眠るときも布ナプキンを使うようになったきっかけとは、意外にも、布ナプキンのお洗濯にあったのです。

夜も布ナプキンに!完全に布ナプキン100%にした理由とは

布ナプキンを使い始めてから、私は妊娠、出産、授乳を経験しました。

娘は一歳のお誕生日と同時に突然おっぱいを飲まなくなり、その途端に生理が再開しました。

「母体の役目が終わってしまった」

と虚無感と同時に、布ナプキンとも久しぶりのご対面です。

「仕事と育児で忙しくて、布ナプキンなんて洗っていられない!」

と思った頃に、衝撃の洗剤に出会ったのです。

布ナプキンの経血汚れを、気持ち良いほど落とす洗剤に!

布ナプキンのお洗濯といえば、セスキ炭酸が一般的ですが、それよりもっと経血汚れに強い洗剤を見つけたのです。

それが、とれるNo.1粉末タイプです。

とれるNo.1(粉末タイプ)

★200g 1300円

とれるNo.1粉末タイプは、私がいろいろ試した中で、一番、布ナプキンのお洗濯に相性の良い洗剤です。

しかもとれるNo.1粉末タイプのすごいところは、

経血を分解して布ナプキンの汚れを落とす!

だから肌にやさしい!

布ナプキンのお洗濯の負担が軽くなった結果、夜寝ている間も、布ナプキンを使うようになりました。

とれるNo.1の出現により、私の布ナプキン使用率は100%となったのでした。

★布ナプキンのお洗濯、詳しくはこちらを読んでね↓

布ナプキンの汚れが落ちない、経血のお洗濯の落とし穴

布ナプキン、つけ置き洗いのバケツを置きたくないあなたへ

布ナプキン率100%になってここが変わった!

布ナプキンを全面的に使うようになり、私の生活は大きく変わりました。

●生理が苦にならなくなった

●使い捨てナプキンを買う必要がなくなった

●汚物ポットの掃除から解放された

などなどいろいろあるのですが、やっぱり、何と言っても、生理が苦痛でなくなったこと!これが一番。これだけでも、あなたにたくさんお伝えしたいことがあるのです。

使い捨てナプキンを使っていた時の生理はこうでした。

●生理痛がキツイ

●座った姿勢から立ち上がる時、怖い!

●寝る時はおしりがゴワゴワするけど我慢

●蒸れる、また、蒸れから来るかゆみなどのトラブル

●旅行の計画と生理が重なると一気に落胆する

●お風呂上がりのナプキンが不愉快

これらのマイナスイメージばかりつく生理が、布ナプキンにより大きく変わったのです。

生理を自然のリズムとして受け入れられるし、実際の生理の変化

●痛みが緩和する

●不規則な大量出血がなくなる

などにより、生理=困った、という方程式も崩れ去りました。

布ナプキンで私が後悔しているたった一つのこと

布ナプキンを使っていて良かった、出会って良かった、と心から思います。

しかし、そんな私がたった一つ残念に思うことは、

「布ナプキンと、もっと早く出会っていれば良かった!」

生理の本来の役割は、妊娠、出産です。

私は赤ちゃんを授かるために、不妊外来を受診したり、鍼灸に通ったり、漢方を試したり・・・と、出来ることをあれこれやったつらい時期がありました。

★私の不妊時代のことはこちらに書いています↓

不妊治療を断念した私、布ナプキンを使っていれば良かった

布ナプキンを始めるのに「遅い」ということはありません。

しかし、これから赤ちゃんを授かるあなたにこそ、布ナプキンを本当に使ってもらいたいのです。

私も、もっと早く布ナプキンと出会っていれば。

生理と仲良くなっていれば。

思っても仕方のないことですが、私の妊娠、出産は違っていたかもしれません。

ですが、布ナプキンで快適な生理生活を送れたことには間違いありません。

「生理が不快だ!」

というあなたは、是非、布ナプキンを使ってみてくださいね。

まとめ

布ナプキンを、使い捨てナプキンと併用しながら使っていましたが、

●生理痛が軽くなって驚いたこと

●布ナプキンにぴったりの洗剤をみつけたこと

●夜用布ナプキンが思った以上に気持ち良かった!

などの数々の発見とともに、布ナプキン100%で暮らしています。

生理を自然な流れとして受け入れられることは、おそらく、この先の閉経も、前向きに受け止めることにつながることと思います。

布ナプキンメーカーの選び方 あなたのタイプ別