外出先での布ナプキン交換は簡単、快適!

布ナプキンを外出先でも使おうと思っているあなた。

良いですね!是非、職場でも、外出先でも使いましょう。

sigoto

しかしあなたは、外出先での布ナプキンは面倒だと思っていませんか?じつは私も、

「ポイッと捨てられる使い捨てナプキンが楽ちんに決まっている!」

と信じきっていました。

ところがやってみると簡単で、さらに

「外出先の布ナプキンって快適だ!」

と感激するポイントが、2つもあるんですよ。

また、外出先で布ナプキンを交換するときに、ほんの少し手間をかけるだけで、家でのお洗濯が格段に楽になります。

布ナプキンの外出先での交換方法を見る前に、まずは布ナプキンが外出先でどれくらい快適かを見ていきましょう。

外出先での布ナプキン交換が快適な理由2つ!

布ナプキンの外出先での交換、快適な理由は2つあります。

まず一つ目、

「公衆トイレの汚物入れに触れずに済む!」

目をそらしたいときもありますよね。

そんな時も、触れる必要も、見る必要もありません。

toire

外出先の布ナプキンが快適な理由二つ目、

「交換時の気になる音が出ない!」

使い捨てナプキンを取り替える時の「ベリベリッ」と剥がす音。

さらに新しいナプキンを取り出す「カサカサ」という、ささやかながら目立つ音。

布ナプキンなら一切音が出ません。

布ナプキンにすることで、汚物入れに触れず、音も出さずに、スマートに交換することが出来るのです。

外出先で布ナプキンが快適な理由!

1. 汚物入れに触れずにすむ

2. 気になる音が出ない

実践!外出先での布ナプキン交換をやってみよう

布ナプキンは当然ですが、使い捨てナプキンと違ってポイしません。

汚れ面を内側にして、丸めます。

一般的には次のいずれかに入れて持ち帰ります。

●防水ポーチ

●中身の見えないジップロックのような袋

pouch_okesyou

私の場合は、防水タイプの布ナプキンの時は、防水ポーチを使っていません。

ファスナー付きのハンドタオルを愛用しています。

unnamed[1]

写真のファスナー付きハンドタオルの中に替え用ナプキンを入れて持ち歩き、交換時に今度は使用済みナプキンを入れます。

布ナプキンが一度吸収した経血が戻ってくることはないです。臭いも気になりません。

帰宅したら布ナプキンはつけ置き、ハンドタオルは洗濯機です。

外出先の布ナプキン交換でひと工夫、シュッとひと吹き

布ナプキンの汚れ落ちを良くするために、外出先で工夫できることがあります。

① 布ナプキン用の洗剤を水に溶かして持ち歩く

② 布ナプキンの交換時に、汚れ面にシュッと一吹きかける

これをするだけで、帰ってからのお洗濯がグンと楽になります。

布ナプキン洗剤の持ち合わせがないときは、使用済み布ナプキンに水を吹きかけておくだけでも、乾燥を防ぐことができます。

携帯用の布ナプキン洗剤スプレーのおすすめはこちら

私が持ち歩いている布ナプキン用洗剤のスプレーは、写真の手のひらサイズです。

unnamed[1]

こちらは「とれるNo.1」スプレータイプです。

おでかけとれる

★400円

お出かけする時に大変便利です。

また、家で布ナプキンの汚れが落ちにくいときにも、シュッとひと吹きして、とどめをさしています。

たんぱく質を分解して浮き上がらせるので、経血汚れが本当に良く落ちます。

「とれるNo.1」の液体タイプと粉末タイプがセットになったおためしセットも便利です。

とれるNo.1おためしセット

800円!送料無料!

_toreruse

まとめ

「布ナプキンなんて、使い捨てナプキンよりも面倒に違いない!」

という思い込みは、消えましたか?

あなたも是非、外出先で、職場で、布ナプキンを使ってみてください。

不安な時は、布ナプキンと使い捨てナプキン両方を持ち歩くと良いですよ。

交換するときに、いけそうだと思ったら、「布ナプキンから布ナプキンへの交換」に挑戦してみましょう。

布ナプキンを家でお洗濯するときは、とれるNo.1(粉末タイプ)が、経血汚れを本当によく落としてくれます。

とれるNo.1(粉末タイプ)

★こちらもお読みください

hisigata★お気に入りの布ナプキンがみつかるページはこちら

布ナプキンメーカーの選び方 あなたのタイプ別

_joseikao★私の布ナプデビュー失敗談はこちら

布ナプデビューに失敗した私がみつけた最高の布ナプキンセット