鎮痛剤は体を冷やしている

生理痛がつらい時、あなたはどうしていますか?

「鎮痛剤を飲んでいる」

と答えたあなたに質問です。

生理痛がつらくて鎮痛剤を飲むと、どうなりますか?

おそらく
「その場の痛みはおさまるけれど、また翌月の生理痛もつらくて鎮痛剤を飲む」
の繰り返しなのではないでしょうか。

kusuri

ここであなたに、残念なお知らせがあります。

鎮痛剤って、体を冷やす作用があるんですよ。

「体を冷やす」
と聞いただけで、生理痛にはマイナスなイメージですよね。
生理痛がこんなにつらいから薬を飲んでいるのに、
体を冷やすなんて、なぜ???

kuyasi

鎮痛剤は、血管を収縮して痛みの物質の働きを弱める作用があります
その結果、血管が広がりにくくなり、血のめぐりが悪くなり、体を冷やしてしまうのです。

鎮痛剤で体が冷えると生理痛が?

生理痛で服用する鎮痛剤は、体を冷やす作用があります。

体が冷えると血流が悪くなります。

血流が悪いと、子宮の、生理の時に子宮内膜を経血として外に出す作用が低下してしまいます。
子宮はそれでも経血を排出させようとがんばって収縮します。

想像するだけでも痛いですよね。

それが生理痛なんです。

itami

ここで、あなたは矛盾にお気づきでしょうか?
生理痛がつらくて鎮痛剤を飲んでいるのに、結果体を冷やして、さらなる生理痛を生んでしまうという事実。

体が冷える弊害は他にもあります。

排卵障害
子宮筋腫
子宮内膜症
生理不順

など。
めぐりめぐって、不妊の原因ともなってしまいます。

では、鎮痛剤に頼らず生理痛を克服するにはどうしたら良いのでしょう。

生理痛がつらいときは「冷え」を徹底除去!

少しでも生理痛を軽くしたい。
そのために必要なこと。それは

「冷え」の除去

です。
「冷え」の除去のために、是非、簡単な2つのことを実践してみてください。

●適度な運動(ウォーキングなど)をして血流を良くする

●食生活の見直し(体をあたためる食べ物や緑黄色野菜などをたっぷり食べる)

yasai

骨盤内の血流を良くしてあたためれば、子宮、卵巣も正常に働いてくれるようになります。

食生活の見直しも必須です。私たちの体を作っているのは結局食べ物ですから。

かなり速攻で違いが出ると思いますよ。おそらく一週間もたたないうちに調子良さを感じることでしょう。

aruku

これも試してみて!布ナプキン

生理中は特に冷えますね。
そんな時に試してほしいのが
布ナプキン
なんです。

nuno

布ナプキンは、「冷え」の除去に欠かせないアイテムです。

布ナプキンは体をあたためます。

布ナプキンを冷え対策にするメリット、それはなんといっても
わざわざ何かする必要がない
ってとこなんです。

yoroko

生理用品をいつもの使い捨てから「布」にするだけで済んでしまうんです。

何も考えなくて良いですし、特別に時間がとられることもありません。
なんて手っ取り早い「冷え対策」なんでしょう!
 
生理のたびに、布ナプキンで体をあたためることで、かなり体の負担は減りますよ。

遠回りに見える方法が生理痛を軽くする近道かも

鎮痛剤を飲むことは、どうしても生理痛がつらい時には必要かもしれません。
だけど、翌月、翌翌月の、長い月日のことも考えると、鎮痛剤を潔くやめることが、遠回りに見えて、じつは近道だと私は思っています。

鎮痛剤を飲まずに、まずは冷えを除去して、体をあたためてください。

きっと何かが変わります!

 

★こちらもお読みください。

賢い布ナプデビュー法

布ナプキンデビューにおすすめのセット 徹底比較!

布ナプキン効果 生理痛はどれくらいで軽くなるの?