布ナプキンの種類のご紹介 メリット、デメリット

布ナプキンを購入しようとしているあなたは、迷っていませんか?
布ナプキンを選ぼうと思ったら、形がいろいろ!

●プレーンタイプ布ナプキン

●スナップタイプ布ナプキン

●ホルダータイプ布ナプキン

wakaremichi_woman

どの布ナプキンがあなたに合っているか?
ここでは

布ナプキンのそれぞれの種類のメリット、デメリット

をご紹介いたします。
プレーン、スナップ、ホルダー型の3タイプのうち、あなたのお好みの布ナプキンをみつけましょう!

 

プレーンタイプ布ナプキン

ハンカチのような形のナプキン
二つ折り、三つ折りにして使います。

 pure
 メリット

●折り返して清潔な面を使うことができる。

●経血が二枚目まで貫通していなければ、折り返すことで、一枚で二回リフレッシュできる。また、
その分持ち歩く枚数が少なくて済む。

●折って自在な形にすることができるので、応用がきく

●見た目が布ナプキンっぽくなく、ハンカチのようなので、洗濯して干した時にカモフラージュできる

●乾きやすい

 デメリット

●防水加工されていないので、量が多い時に使うなら、防水パッドを併用する。

 

 

スナップタイプ布ナプキン

羽付ナプキンのような形をしている。
吸収体、防水シート、羽が一体化しています。

 hane2
 メリット

●使い捨ての羽付きナプキンと形が同じなので、初めての方も馴染みやすい

●大抵、防水加工されているので、もれにくい。

●スナップ付きなので、ショーツに固定できる。

●使用後、汚れた面を折りたたんでスナップで留められるので、外出先での交換に便利
デメリット

●厚みがあるため、乾きにくい

●かさばる
 

ホルダータイプ布ナプキン

ホルダーの上にバッドを乗せて使用します。
プレーンタイプをホルダーに組み合わせてもOK。

 horuda
 メリット

●ホルダーはそのままで、パッドだけを交換すれば良いので持ち運びが楽。

●洗濯の負担も軽い。

●上手に使えば経済的。
 デメリット

●ホルダーとプレーン又はパッド両方を用意しなければならない。

布ナプデビューするあなたにはスナップタイプ布ナプキン

あなたがこれから布ナプキンデビューするなら、使い捨てナプキンと形が同じ

スナップタイプの布ナプキン

が使いやすいですよ。
スポーツをするなど、動きの激しい時のあなたもスナップタイプ布ナプキンが良いでしょう。

スナップタイプ布ナプキンのおすすめは

100%オーガニック布ナプキン【リンテン】

です。

nunonapusaizu

リンテン布ナプキンはさらりとして気持ち良い布ナプキンです。経血の汚れ落ちが良い点も、ポイントです!

ok

プレーンタイプ布ナプキンなら、羽付きがおすすめ!

洗濯のしやすさ(乾きやすさ)を求めるあなたは、プレーンタイプ布ナプキンが良いでしょう。

初心者さんのあなたなら断然、羽がついたプレーンタイプ布ナプキンを選びましょう。
プレーンタイプなのに羽が付いた布ナプキン、そんな気の利いた布ナプキンは

サニーデイズ布ナプキン

です。

sanide

サニーデイズ布ナプキンは肌触りがふんわりと気持ち良く、私の一番お気に入りの布ナプキンです。

プレーンタイプ布ナプキンは大抵防水加工がされていません。経血の量が多いにを使う時は、心配なら防水パッドを挟むと良いでしょう。

ega

ホルダータイプ布ナプキンですが、こちらは組み合わせて使うので、初心者向きではないかもしれません。
布ナプキンに慣れてきたら使ってみましょう。

まとめ

軽い日はプレーン布ナプキン、多い日はスナップタイプ布ナプキンと使い分けるのも良いです。

どの布ナプキンも、使い捨てナプキンに比べると、使い心地は比べ物にならないくらいに良いです。

布ナプキンメーカーで迷った時は、こちらもお読みくださいね。

hisigata★お気に入りの布ナプキンがみつかるページはこちら

布ナプキンメーカーの選び方 あなたのタイプ別

_joseikao★私の布ナプデビュー失敗談はこちら

布ナプデビューに失敗した私がみつけた最高の布ナプキンセット